YouTube

ポケモンから学ぶ技とレベルの関係性が人生と同じ

どう見ても明らかに詐欺

そう言った商材、サービスって世の中に沢山ありますよね。

 

 

勿論、詐欺をする人間が一番悪いのですが、私のメンターはこの様な事を教えてくれました。

 

『知識は、武器として振りかざすのではなく、自身を守る為の盾として使いなさい』

 

と。

 

 

以前のブログでも書いて記事にまとめていたのですが(以前書いていたブログを昨年(2018年)の12月に誤って消してしまったのはご存知の方も多いと思いますが)、

 

2017年の8月にリンクスライズリミテッドというバイナリーオプションを商材にしたネットワークビジネス(MLM)の営業を受けた事がありまして、

会社の登記簿も無い、会社名義の銀行口座も無い、50万円と言う高額商材であるのにも関わらず契約書も無い

 

セーシェール共和国に会社があるとの情報ですが、

本当にあるのか…?(^_^;)

 

 

無い無い三拍子(笑)が揃ってしまってどの角度から聞いても怪し過ぎる…

因みに、私の中では99.9%黒

 

 

 

2017年に動画をアップロードしているので、詳しくは上記動画をご覧になられてください。

 

 

 

2019年1月の現段階で、被害者からのご相談が優に100件は超えていると思うのですが、

全員、20代前半なんですよね

 

 

要するに、知識や経験が浅い人達がカモにされているって現状です。

 

 

先程も申した通り、詐欺を働く人間が一番悪いのは確かです。

 

しかし私のメンターが教えてくださった通り、

盾となる知識を身につけない事もまた、愚行であると私は考えています。

 

 

何故ならば、

登記簿も無い、会社名義の銀行口座も無い、契約書も無い。

 

この様な事柄に対して脳内にクエッションが浮かばない時点で、カモられても仕方がないと言うか、

カモる側からすれば絶好のターゲットですからね…

 

 

芋虫が、木の天辺の葉っぱの表側でダンスをしている様な状況です

鳥さんから見れば、「あの芋虫、俺達に食われたいのかな?」って感じですよね

 

 

 

あと、あれから新しい情報も得ていて更新していなかったのでついでに書いておきますが、

契約書面が無い件に関しては、

 

『契約書なんて時代遅れでしょw今の時代、書面で契約してる国なんて日本くらいだよww』

『パズドラとかモンストとかアプリゲームで課金する時に契約書って書いた事ある?それと同じ事ww』

 

などと切り返す様に教育されており、

登録時にはWeb上で色々とチェック項目があり、チェックをつけて送信する仕様に変更されたそうです。

 

 

まあ、契約書面が時代遅れで今の時代契約書を使っているのが日本くらいなのかどうか?は、

大体の大人は分かる事ですよね?笑

 

 

 

あと、これも分かっていない若者が非常に多いのですが、

「契約」「同意」は全く違います

 

 

契約書と言うのは、”お互いの権利を守る為” に必ず2部以上存在し、

2部が同一の物である事を証明する為の割印を押して、両者が1部ずつ保管します

 

何故その様なまどろっこしい方法を取るのかと言うと、

例えば、Aが自身に有利な契約内容に書き換えようとしたとしても、

Bも同一の書面を保管している訳ですから、

 

AにもBにも言える事ですが、どちらかが ”契約成立後” に自分に有利な条件にする為に勝手に書き換える事が出来ない仕組みになっています。

 

だからわざわざ同じ書面を2部用意して、割印を押す事で2部が同一の物である事を証明し、

両者で1部ずつ保管するのです。

 

これが契約です。

 

 

それに対して同意とは、

Aが提示した条件に対して、Bが了承する。

 

これが同意です。

 

 

Bが後から「話が違うじゃないか!!金返せ!」と申し立てても、

「いやいや、登録の時にあなた(B)は同意されているじゃないですか」と言われて終わり。

 

 

例えば、パズドラでもモンストでもスマホゲームと言うのは課金ガチャが存在しますが、

どうしても欲しい限定キャラがいたとして、その当選確率が5%くらいだったとしましょう

 

 

ふむふむ。課金ガチャを100回やればほぼほぼ100%出るだろう

1回が500円だから、とりあえず3万円くらい(60回分)課金して様子見しよう

 

 

10回転、出ない…(まだまだこれから!)

 

 

20回転、出ない…(まあまあ、これからっしょ!)

 

 

30回転、出ない…(まだ半分あるさ!)

 

 

40回転、出ない…(早く出てくれ!!)

 

 

50回転、出ない…(やばい…、魔法石が無くなって来た…)

 

 

60回転、出ない…(ふざけんなよ!死ねよカスが!確率90%以上じゃねーのかよ!!クソ!!)

 

 

 

💰2万円追加で課金♪💰

 

 

さて、もう2万円(40回分)課金したし、これで当たるだろう…

 

 

 

70回転、出ない…(は?嘘だろ…)

 

 

80回転、出ない…(嘘だと言ってくれ…)

 

 

90回転、出ない…(終わった…。出なかったら首吊ろ)

 

 

 

 

100回転、出ない……。

 

 

 

 

ふざけんなよ!死ねよ!クソが!カス!ゴミ!がpgjw女絵jh@派wおphわpgwj日派ジョmGlkWMgwgjwぽgj話gな:ウィm_青JPGjPJgwjg@おw女j後pszjg;MS_+gm:rウィホbhsぽjgl;smkgみ音g日sbhお小野pんjp女pjのgjんlkんj後wvbおtjんgvjジオzh沿いt庵後イアsンJSLKFjmんcj;んjsじおsgSgjz。gは…etc

 

 

 

そうだ、課金ガチャ100回もやって限定キャラが出なかったからガ○ホーを訴えよう!

よし、そうしよう!!

 

と言って対応してくれる弁護士がこの世にどれだけいるでしょうか?

 

 

課金ガチャで欲しいキャラが出なかったらか会社を訴えて裁判になったと言う事例を今までに一件たりとも聞いた事が御座いませんし、

 

くだらな過ぎて裁判にすらならないと思いますが、仮に裁判になったとして、

提訴側が勝てるビジョンが全く見えませんww

 

 

『原告は、魔法石を購入する際にガ○ホーが提示している規約に同意されていますよね?』

 

で終わりです。

 

 

 

 

とまあこんな感じなのですが、

契約と同意の違いは分かって頂けたでしょうか?

 

 

 

あとは、

Gmailでのシグナル配信で勝てなくてもアイフィリエイトで稼げば良いじゃん!

 

なんておバカさんな内容を聞いているのですが、

まず、『Gmailのシグナル配信通りに賭ければ勝てる』ってのがそもそもの売りな訳でしょう?

 

シグナル配信通りに賭けても勝てないんだったら、純粋に嘘ですやんww

 

 

そして、”シグナル配信通りに賭けているのに勝てない人用” にバイナリーオプションのコンサルティングが存在している様ですが、

 

投資助言、つまりはトレードのコンサルティングをするには資格(免許)が必要です

 

保険屋さんが生保一般過程合格の資格や変額保険販売資格が必要だったり、

不動産屋さんが宅地建物取引主任者(宅建)が必要なのと同じですね

 

 

そもそも ”Gmailでのシグナル配信通りに賭ければ勝てる” ってのが売りな訳ですから、Gmailでのシグナル配信通りに賭けても勝てないって時点でおかしな話なのですが、

 

シグナル配信通りに賭けても勝てない事を万歩譲ったとしても、

勝てない人用にトレードのコンサルティングをされている人は、投資助言の資格保有者なのですかね…?

 

 

一億歩譲ってコンサルティングしてくださる人が投資助言の資格保有者だったとしても、

投資助言をするなら個人では出来ず、法人化していなければ違法行為です

 

その辺り、詳しくは金融庁さんのHPを参考にされてください

金融庁HP 投資助言•代理業について

 

 

 

さらに、先程も申しました通り、

「Gmailのシグナル配信通りに賭けても勝てない(稼げない)なら、アフィリエイトで稼げば良いじゃん!」

 

って話ですが、

 

 

アフィリエイトなんて洒落た言葉を使っているだけで、やっている事は売りつけですからね

 

 

良いもの(商品、サービス)を友達に口コミする事は良い事だと思いますし、

煙たがられるどころかむしろ、お友達から「教えてくれてありがとう!」と感謝すらされると思うのです

 

 

しかし、意味の無い物や、むしろマイナスになってしまう商品サービスを口コミしてしまった場合どうなるのでしょうか…

 

アフィリエイトと言う名の営業でお友達に損をさせてしまった場合の事を想像されてみてください。

 

 

 

とまあ、これはリンクスライズリミテッドさんに50万円支払って実際に取り組まれた方々の一例にしか過ぎないので、

一概には言えませんが、

 

 

「Gmail配信通りに賭けても勝てないなら、アフィリエイトで稼げば良いじゃん!」

 

の言葉に踊らされ、友達にGmailのシグナル配信を売り付けた成れの果てがこれです。

 

 

50万円の商材をお友達に売りつけて得れる金額は5万円(売上の10%)と聞いておりますが、額が問題なのではなく、

 

「あなたと言う人間に対する友達からの信用を5万円に転換している。」

 

 

これが友達に紹介するって事です。

 

 

つまりは、目先のたった5万円の為に、

代償として自分自身の信用を売っていると言う事

 

 

1人当たりの紹介料(アフィリエイト)が5万円なら、10人に売りつければ月収50万円。

100人に売りつければ500万円。

 

良いとこのサラリーマンの年収くらいは余裕で稼げます

 

 

 

ただ、その500万円は一時の500万円でしかなく継続的に稼げる訳では無いし、

対価として自分の信用を差し出している事をお忘れなく。

 

 

 

 

まあ、その辺りの詳しい事は以前記事にまとめておりますので、下記の記事をご覧になってみてください。

お金とは信用を具現化(目に見える状態)した物である

 

 

 

本当に稼げる物だったり、得出来る、満足してもらえる商品サービス情報ならお友達にいくらでも紹介して大丈夫ですし、むしろ感謝されまくりだと思いますが、

 

紹介先を損させてしまった場合は、成れの果ての彼らの様に、

誰からも信用されない人間、誰からも遊びや飲みに誘われない人間になってしまうかもしれません…

 

 

アフィリエイトと言う名の紹介をされてゆく場合は、

その点を知識として頭に入れた上で、覚悟を持ってアフィリエイト(紹介)されてください

 

 

 

お金とは”自分の信用を具現化した物”であり、目に見える物(硬貨、札、5万円と言う紹介料)に惑わされていると取り返しのつかない状態になってしまうかもしれない

 

 

 

本当はタイトル通りポケモンに例えて書こうと思ったのですが、

書き出したら予想以上に書けてしまったので、

 

本題は明日18:00投稿予定の記事にまとめます!笑

(ここまでが今日書きたかった事の前置きで、明日が本題ですw)

 

 

 

⬇︎ 1日1回 応援クリック宜しくね♫ ⬇︎


脱サラを応援するブログ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です