実績

1年で2.75倍になった実話【FX】

FXプロトレーダーとの出会い

一年以上前の話になりますが、

とある繋がりからの紹介でPAMM(パム)トレーダーの方とお会いしたのです。

 

PAMMとは、Percentage Allocation Management Moduleの略で、

マネージドアカウント。

プロトレーダーに運用してもらう(発注指示をもらう)口座の事です。

運用を代行してもらうので、運用金さえあれば直ぐに参加出来る。

 

PAMMの存在をご存知の方も多いと思いますが、

正直、個人的にはPAMMもMAM(マム)も信用していませんでした。

 

なので、一年前にご縁があってお会いしたプロトレーダーとも

付き合いで2万円だけは入れましたが、

その後、何か一緒に仕事をする事はなかったのです。

 

 

PAMM、MAMのメリット面だけを見れば、

・プロトレーダーに運用委託をするからFXの知識がいらない
・自分の口座で管理するのでお金を盗まれる心配がない
・運用を代行するので自分の時間が削られない
・運用金だけあれば直ぐに始められる

 

などなど、メリットも大きいのですが

 

勿論、デメリットを考えると、

・運用を完全に委託してしまうので、トレーダーの腕次第

 

といった感じで、確実に増やせる訳ではありません。

 

 

トレーダーが運用をミスれば、自分の口座内のお金も減る訳です。

 

 

そのデメリット面を知っていたので、個人的には、

PAMMもMAMも信用しておらず、

付き合いで少額の入金はあれど、仕事で組む事はありませんでした。

 

一年前にお会いしたトレーダーの事も正直信用していなかったので、

付き合いで2万円だけ入れておいて、それっきり放置

 

正直、額が2万円だったので

最近まで口座にお金を入れている事すら忘れていたのです(笑)

 

 

1年で2万円が2.75倍になっていた

 

正直な話、PAMMもMAMも信用していなかったので

付き合いで2万円だけ入れていて放置していた(忘れていた)口座が

 

蓋を開けてみると19,800円→54,365円になっていました。

 

運用期間は2019年9月6日〜2020年10月21日の約1年間

13ヶ月で2.75倍という実績でした。

月利に平すと、この1年間は月に8.8%くらいの利益が出ていました。

 

 

ただ、口座残高が少な過ぎてエントリー出来なかった場面も加味すると、

機会損失も結構多かったです。

 

なので、最低でも20〜30万円くらいは残高を用意しておけば、

利幅をもっと伸ばせたと思われます。

 

 

ただ、いうて2万円を1年間放置して2.7倍になったという事実だけでも十分に凄い

 

 

銀行口座だったり、箪笥預金だったり、

寝かせているお金が有るのなら、その内の2〜3割でもここで運用しておけば

 

2〜3年後(忘れた頃)には結構面白い金額になっているかもしれません

 

 

口座開設は “無料” でOK!

 

最低でも2万円くらい(推奨は20〜30万円)の運用金さえ用意出来るなら、

直ぐにでもスタートすることが出来ます

 

また、口座開設とプロトレーダーとの紐付けをする為に

初期費用をいただいたりはしませんので、

 

運用金のご準備だけでOKです。

 

 

数万円からでもFXで自動運用をされてみたい人は

公式LINEまで問合せてください。

「FXの件で・・・」

「PAMMの件で・・・」

「自動運用の件で・・・」

 

などなど、なんでも構いませんので

友達追加後に一言ください😊

 

 

※要注意事項

 

あくまでも利益を保証するものではないので、

無くなったら生活が出来なくなる金額を入れるのはオススメしません。

 

最初は数万円からスタートして、

毎月2〜3万円ずつ積立式に増額していくのも有りだと思います。