ビジネスマインド

何故「コミット(宣言)」すると成果が出やすいのか

30日間連続更新チャレンジ24/30です

 

 

『継続は力なり』

 

継続しているというその事実

自分だけが知っているその事実が、

 

貴方を支える自信となる。

 

 

何か一つで良いので、

ちょっとした事で良いので、

 

貴方も僕と一緒に30日間何かにチャレンジしてみませんか?

 

 

 

さて、今日のテーマは、

 

 

”コミットした方が成果が出やすい”

 

というテーマで書いていきます。

 

 

何故コミットした方が成果が出やすいのか

まず初めに、この記事を読み進める前に一つだけ確認させてください。

 

何かしらに挑戦をするなら、貴方は、

1、出来るだけ成果を出したいタイプですか?
2、出来るだけ成果を出したくないタイプですか?

 

1〜2のどちらですか?

と言うことだけ、まず確認させてください。

 

 

もしも貴方が、2のタイプだとしたら、

この先、記事を読み進めていただいてもメリットは無く

貴方の時間を無駄にしてしまうので、

ここでブラウザを閉じていただいて結構です。

 

 

自分は「1」のタイプだな〜という人だけ、

この記事を読み進めてみてください。

 

 

 

ライザップさんのキャッチコピーで、

「結果にコミット」

 

CMや広告で一度は目にしたことがあるでしょう。

 

 

コミットメント(宣言)をする事で、

何故、成果が出やすくなるのでしょうか?

 

 

それは、「私は◯◯を実践します!」と宣言をする事で、

 

やらなければいけない状況

を、自ら作り出すことが出来るからなんです

 

 

言い換えるなら、

先に後ろの扉を閉めてしまって、逃げ道を無くす

 

これが、結果にコミットメント(宣言)するという意味なんです。

 

 

強要するものではなく、されるものでもなく、自らの意思でするもの

ただし、勘違いはしないでください。

 

成果を出す為にコミットメント(宣言)する事は非常に効果的ですが、

コミットは、

 

誰かにさせる(強要)ものではないですし、

誰かから強要されるものでもなく、

 

 

「成果を出したい!」

という自らの意思でするもの。

それがコミットメント(宣言)です

 

 

なので、「他者の逃げ道を無くす」事は絶対に止めましょう。

それはハラスメントであり、虐めです。

 

後ろの扉を閉め、逃げ道を無くし、

やるしかない状況を作り出すのは、

 

他者に対してではなく、自分自身に対してです。

 

 

そうは言っても、中々コミット出来ないという人へ

中々コミットメント(宣言)出来ないその気持ち、

手に取る様に良く分かりますよ。

 

何故なら、僕自身が「コミット出来ない人間」だったからです。

 

 

コミットメント(宣言)してしまって、もし出来なかったら、

・自己肯定感が崩壊してしまう
・達成出来なかったら恥ずかしい
・「やっぱり出来なかったね」と言われるのが嫌
・「アイツは出来ないやつだ」と思われるのが嫌

 

大方こんなところではないですか?

 

 

もしも達成出来なかったら、

上記の様に嫌な思いをする羽目になるから、

だったら最初からコミットメント(宣言)なんてしない方が良い。

 

宣言さえしなければ嫌な思いなんてしなくて済むから。

 

 

って、最初から

 

「出来なかった時の為」の保険

かけてませんか?

 

 

 

今後もその保険をかけ続ける限り、

保険のお陰で嫌な思いはしなくて済みますが、

「成果を出す事」は難しいでしょう。

 

 

まとめ

 

貴方の、真の願望、野望は何でしょうか?

・嫌な思いをしない事ですか?
・恥ずかしい思いをしない事ですか?

・自分が望む成果を出し続ける事ですか?

 

 

もちろんコミットメント(宣言)をする、しないは自由です。

 

前項でも書いた通りコミットは、

誰かに強要されるものではないし、

誰かに強要するものでもないし、

 

自らの意思で行うもの

だからです。

それがコミットメント(宣言)です。

 

 

 

貴方が本当に望んでいる事は何なのか?

 

もしも「成果を出す事」を望んでおられるのなら、

コメント欄へ貴方のコミットメント(宣言)をしてみてください。

 

大丈夫です。

 

本気でインターハイを目指し絶対に行くと宣言している人間が、

もしインターハイに行けなかったとしても、

誰も馬鹿にしませんよ。

 

 

仮に、努力している人間を笑う奴がいたとすれば、

それは、そいつ自身が努力をしていないから他人の努力を笑えるのです。

 

 

僕は貴方の努力を絶対に笑わない。

 

 

この場を活用し、

安心してコミットされてください😊