お金持ちの考え方 バイナリーオプション 基礎知識

バイナリーオプションの基礎知識 【RSI編】

投稿日:2017年9月12日 更新日:

 

⬆︎⬆︎⬆︎

ブログランキングに参加中なので、”ポチッ” と押して頂けると嬉しいです♪

 

 

 

 

どうも、こいけんです(^ ^)v

 

先日は、ボリンジャーバンドついてお話させていただきました。

 

 

本日は予告通り、

 

RSI

についてお話させていただきます。

 

 

 

まずRSIとは何か(?_?)

 

RSIという指標は、

「Relative Strength Index(相対力指数)」を略したものです。

 

「価格が上がる力」「価格が下がる力」がどのくらい強いかを見る指標と言えます。

 

 

オシレータ系の指標として、価格の行き過ぎ(売られすぎ・買われすぎ)を示し、

「逆張りの売買シグナル」として使われることが多いです。

 

 

 

RSIは、前日終値(または前週終値)に比べていくら上昇したか、

いくら下落したかをもとに計算されます。

 

 

 

 

RSIの算出方法とその意味するもの

 

RSIの値は50(%)を中心として、ゼロから100までの範囲で動きます。

 

一定期間中の価格が全部「前日比上昇」であれば、

RSIの値は100、全部「前日比下落」ならばRSIの値はゼロ。

 

 

前日比で上昇した値幅と下落した値幅が同じならば、RSIは中間の50です。

 

そうすると、とても強い上昇トレンドにあって、

価格が下がってもすぐに前日比上昇を続けるという状況だと、RSIは100に近い水準に居続けることになります。

 

 

逆に、価格が下がる一方という状況では、RSIはゼロに近い水準が続くことになります。

 

    • 図26 株価の動きとRSIの例

どれだけ価格が下がり続けても、RSIの値はゼロ以下にはなりません。

 

また、どれだけ価格が上がり続けても、100以上にもなりません。

 

と言う事は、ゼロに近い水準に来たら「いずれRSIは上昇する」、

100に近い水準まで行ったら「いずれRSIは下落する」と考えることが出来ます。

 

こうした事から、RSIがゼロに近い低水準エリアに来た時、

または100に近い高水準エリアにきた時には、「逆方向の動きに要注意」と言う警戒シグナルとして捉えられます。

 

 

さらに、ゼロに近い低い水準は「売られ過ぎ」(価格が下がり過ぎ)という事で買いシグナル、

100に近い高い水準では「買われ過ぎ」(価格が上がり過ぎ)と言う事で売りシグナルとする使い方がよく知られています。

 

 

低い水準・高い水準の組み合わせとしては、

「20%・80%」「25%・75%」「30%・70%」の3つがよく使われています。

 

 

 

RSIの注意点

 

マーケット環境がレンジであったり、緩やかなトレンドである時は

面白い様に利益を上げる事が出来るRSIですが、

 

 

一度強いトレンドが生じてしまうと、

RSIが全く機能しなくなります。(-_-;)

 

強いトレンドとは下のチャートの様に、

ある一定期間に渡り、強い角度で上昇する様な時です。

 

RSIの注意点

 

 

この図では、RSIが70を超えているので、

売りだと思って入ったものの、

70に張り付いたまま推移しています。

 

強いトレンドが生じている時に

RSIを根拠に売りを入れて見たものの、

その後、価格はグングン値上がりしている為に、

大きな含み損を抱えかねない事に。

 

そればかりか、

折角現れた利益を上げやすい強いトレンドを

見逃してしまう原因にもなってしまいます。

 

単純に70だから売りだとか、

30だから買いだと判断するのではなく、

その時のチャートがどのようなトレンドを描いているのかを

考えながら利用していく必要です。

 

 

 

 

RSIとトレンドラインの併用

 

トレンド相場とは言え、RSIを全く利用してはいけない訳ではなく、

他のチャート分析ツールと併用する場合に限り、

RSIを利用することも出来ます。

 

 

その具体的な方法は、

売買の起点となるトレンドラインと併用して

RSIを用いる手法です。

 

 

下のチャートでは、

下降トレンドが表れている中で、

下降トレンドラインを引いていることが分かります。

 

RSIとトレンドライン

 

 

下降トレンドラインを見れば分かる様に、

直近の価格を反落させる角度となっており、

ライン付近まで価格が戻れば

 

「売りの有効度が高そうだぞ」

 

という判断を持つ事が出来ます。

 

 

そして、RSIを確認して見ると、

割高感を表す70付近まで上昇してもいます。

 

 

トレンド系のチャート分析ツールであるトレンドライン、

そしてオシレーター系テクニカルであるRSI、そのどちらもが「売りサイン」を点灯しています。

 

 

チャート分析をする際に重要な事は、

自信を持ってエントリーをする事ですが、

エントリー根拠が一つの場合よりも、

二つ以上の場合の方が自信を持った売買が出来ます。

 

 

自信を持つことが出来るからこそ、

チャンスと思える所で拾える事が出来るので、

結果として利益率や勝率を高める事が出来ます。

 

 

しかし、エントリーに今一つ自信が持てないと、

チャンスと思えるところで拾うことが出来ず折角のチャンスを逃してしまうことにも繋がるので、

利益率や勝率が低くなります。

 

トレンドラインとRSIの合わせ技でエントリーする事で、

より自信を持ったエントリーをして行きましょう!

 

 

 

 

 

本日はここまで。

 

次回は ”ストキャスティクス” についてお話させて頂きたいと思います。

皆さんが素敵な投資Lifeを送れる様に祈っております( ´ ▽ ` )ノ✨

 

 

 

僕が実際に普段使っているインジケーターとオシレーターを知りたい方は、
是非LINE@まで直接お問い合わせください( ´ ▽ ` )ノ✨

実際に利益を出している人が使っているインジケーターやオシレーターを知るだけでも、
今よりも勝率を数%上げる事が出来るかもしれませんよ(^ ^)


※画像がリンクになっています。

⬇︎⬇︎⬇︎IDでの検索はこちら!!⬇︎⬇︎⬇︎

LINE ID:@hkn1409j

(@も含めて検索してください!)

 

 

 

 

《投資に関するお問合せはこちら》

 

※画像がリンクになっています。

 

 

 

 

『勉強なんてサボってきたし、資格も無いし、どうせ俺なんて…』

と、迷いや不安は誰もが抱えています。

 

ただ、その迷いや不安を ”断つ” ”決める”

これが決断。

 

 

決断出来る人間は ”挑み”

決断出来ない人間は ”逃げる”

 

どちらも『兆し』と言うお金にまつわる漢字が使われていますが、

迷いや不安を断ち『挑み続けた人間』だけが富を築けると言う意味です^^

 

 

自分の人生、自分から逃げるのではなく挑戦してみたい方!

まずはLINE@までご相談ください(^ ^)✨

 

 

 

 

 

 

ゼロベースから始める資産構築コミュニティはこちら!!

 

 

⬆︎⬆︎⬆︎

”ゼロベースから始める資産構築コミュニティ”

としてFacebookページを運営しておりますので、こちらもフォローしておいてください!

 

 

 

 

 

今日の記事が参考になったり「いいね!」と思ったらSNSでシェアお待ちしております!

 

なお、Facebookでお友達申請&シェアをして頂けた人には、

僕が実際に使っているバイナリーオプションの ”鉄板手法” を教えちゃいます👍✨

-お金持ちの考え方, バイナリーオプション, 基礎知識
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

アイデアのマシンガン!起業して11年目の社長と話して気づいた事

  ↑↑↑ ブックメーカー資産運用のブログランキングに参加中なので、 ポチッと押して頂けると嬉しいです♪           こんばんは!こ …

◯◯万円!!ビジネスパートナーに◯◯をサプライズプレゼントしました^^

  ↑↑↑ ブックメーカー資産運用のブログランキングに参加中なので、 ポチッと押して頂けると嬉しいです♪         こんばんは!こいけんです^^ …

投資スキルと見極めの目はどんなにお金を出しても身につけるべき

  ↑↑↑ ブログランキングに参加中なので、ポチッと押して頂けると嬉しいです♪               こんばんは! …

バイナリーオプションの基礎知識 【ロウソク足の種類について】

  ⬆︎⬆︎⬆︎ ブログランキングに参加中なので、”ポチッ” と押して頂けると嬉しいです♪         どうも、こいけんです(^ ^)v &nbs …

投資の自動化はこちら!

     

KTGプロジェクト

KTGプロジェクト

syakkinhensai

借金返済

弟子募集

弟子募集

カテゴリー

アーカイブ